ATAOの財布を店頭で見た感想。見たらネットの印象とは全然違ってましたよ。

ATAOの薄型長財布ってご存知?

私はその存在だけは長年知っています(笑)

ご存知の方なら話は早いのだけど、ここはリマーケティング広告を使ってるらしくて1回ATAOのサイトに行くと、その後しばらく色んなサイトで広告が出てくる。

そういうわけで、多くの人が「広告が多すぎ」と感じているのではないでしょうか。でも、サイトを訪れたことがない人には出てこないので、認知度にはかなりの開きがあると思われる。

このATAO、実店舗が全国展開ではないのでネット販売が中心であり、気になってる方も多いと思うので、実店舗で見てきた感想を書いておきたい。

ステンドグラスカラー「アドリア海のエメラルドカラー」に魅せられた

もう何年も前だから、ここの財布に興味を持ったきっかけは覚えてないのだけど、このステンドグラスというデザインに惹かれたのは確か。

 

当時はこういうデザインは他になくて、 美しいと思って興味は持った。

ただ、現物を見ずに買うにしては、それなりの値段だな、と感じて長年興味は抱きつつも購入には至らなかった。

しかし、今年になって、興味というレベルを超えて買いたい衝動に駆られたのがこのデザインである。

 

これはかなりそそる色合いで、思わずポチりそうになっていた。ちなみにオフィシャルで買うより楽天で買う方がポイントがつくので得である。

しかし、私の経済観念では、現物を見ずにポチるには3万円(財布に)というのは高い。

そういうわけで、現物を見に実店舗へ。

ATAOの公式ページに実店舗一覧があった。

神戸本店のほか、新宿の小田急百貨店、有楽町のマルイ、横浜のジョイナス、大阪の梅田大丸、名古屋の松坂屋にある。

関東在住の私は、上記3店舗のうちの一つに行ってきた。

そこには「写真撮影はお断り」の表示があったので、現物がどんな感じかはお見せできないのだが…

まあ、実際手にとって見た印象はネットの写真で受けた印象とは違った

悪くないんだけど…正直言って、ネットで思ったような高級感が感じられず、アドリアエメラルドの色合いもかなり薄くて全体に白っぽい感じだった。

そういうわけで、あくまで私の感想でしかないのだが、3万円は少し高いように感じた。

現物を見て、もっと魅力を感じたのはパイソン

これがやっぱりネットの広告写真と現物の印象の違いなのだが、実際に見て惹かれたのはパイソンだった。

 

これが、ネットで見ていた分には、特に強い興味も感じなかったデザインなのだが、実際見てみると、その上品な雰囲気や、柔らかい触り心地、優しい色味にたちまち惹かれてしまった。

思わずその場で買ってしまいたいほどだったが、楽天で買う方がポイントが、と思い帰宅してきた(笑)

待てよ、薄型長財布でパイソンって他にも結構ある

まず、ATAOの長財布の大きな魅力、というのは

中の小銭入れ部分にジッパーが付いてない(しかし財布の中で飛び出さない設計になっている)ため、非常に薄型

という点である。

その設計はATAOならではなのではないかと、長年広告を見てきて思い込んでしまったのだが、よくよく楽天を探索していると他にもそういう設計の財布ってあるのだ。

もしかしたらATAOが先駆者で、真似られてしまっているのかもしれないが…

 

これなども同じく薄型で、パイソンなのだが、価格はATAOの半額以下。正直言って、こっちで良いかな、と思っているところ。

というのも、ATAO自体に強いブランド認知度があるわけではないので、似たようなデザインで廉価版と言っても「パチモンを持っている」という恥ずかしさがあるわけでもない。

ただ、色合いとしてはATAOの一色の方が良いので、悩んでしまって未だ買えずにいるところ。

もし買ったら、ここでレビューします。

追記:

パイソンじゃないが、これも良いんじゃないかと思って迷っているところ。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました