業者に頼んでも完全駆逐は無理だった我が家がネズミを追い出すためにしていること:音編

以前

ネズミ駆除業者に依頼した結果。
ネズミ対策で、検索すると出てくるのは駆逐業者だと思う。「1匹残らず」とか「再発防止」とか、「保証」という文言とともに出てくる広告が多いけれども、それは本当なのか。そして「●●円〜」と出てくるけど、実際のところ、どれくらいかかるのか。メディアにも取り上げられたような都内の某業者に依頼した経験談。

で書いたことなのだが、我が家は25万円ほどかけて業者に依頼したが、完全駆逐とはならず、今でも天井裏に足音を聞くことがあるのが正直な状況。

もう昭和50年代築の木造の我が家、手立てはないと業者にも遠回しに言われてしまったようだ。

もうこうなったら建て直すしかないのだが、その資金繰りに悩んでいる、今ここ状態で停滞中である。私という不甲斐ない娘のせいなのだが…

しかしいくら天井裏とはいえ、ネズミと共同生活するわけにはいかないので、足音を聴くたびにご退散願っている。

今回は我らがやっている「一時しのぎ」をご紹介したいと思う。一時しのぎだが、天井裏で足音がしているままにしたくない、増やしたくないならお試しください。

やはり簡単に追い出すのは「音」

よく売られている

的な商品だが、うちの場合はあまり効果が見られなかった。

これは人間には聴こえない高音でネズミを脅かすというものだが、うちが効果があったのは実際のところはyoutubeのこれである。

注意:人間にもバリバリ不快な高音が流れる。

当初は殆ど音が聴こえない、

も効果があり、こちらは流していても気にならなかったので(プツプツッというような妙な音は聴こえるものの)重宝していたのだが、徐々にあまり効かず、流していても出て行かなくなってしまった。

どうやって鳴らすか、だが、当初は使わなくなった古いスマホを物置と化した3階の床に直置きしていたのだが、やはりそれをセットするためにいちいち上がらなければならなかったり、いざという時にバッテリーが切れていたり、かといってずっと充電をしたままというのもスマホに熱がこもって壊れそうなので、いくら使わなくなったとはいえ心もとない。

また、何よりあなたのお家のケースは上階がある天井裏ではないかもしれない(つまり2階建ての2階天井裏に足音にお悩み?)し、むしろそういったケースの方が多いのではないかと思う。

そこでお勧めしたいのがスマート電球である。

うちはこんな感じで、もう裸状態でつけていて親に嫌がられているが、もちろんシェードなどと合わせて使うことも可能。

この電球はスマホとペアリングをして操作するのだが、bluetoothで繋いでおけば、スマホで鳴らす音楽などをスマホからではなく、この電球がスピーカーとなって流れる。

部屋に降り注ぐ感じなので結構音楽をかけると踊りたくなるほどに良い感じで音は部屋に広がるのだが、これは天井の方にも響くのである。

つまり、スマホで上の高音を再生すると天井裏に直接響いてくれるのである。

もちろん、部屋の不快指数も半端ないので、これは他の部屋に行くのだが、もちろんそこでも不快は不快。

出かければいいのだが(実際、少し買い物に出たりして30分も経って戻って来ればもう足音はしない)、家にいなければいけない時は、

【120時間連続駆動 IPX7完全防水】Bluetooth イヤホン Bluetooth5.0+EDR搭載 ワイヤレスイヤホン 自動ON/OFF ボリューム調節可能 自動ペアリング マイク付き PSE&MSDS&技適認証済み 完全ワイヤレス イヤホン 両耳 左右分離型 二台接続可能 タッチ式 両耳ハンズフリー通話 マイク内蔵 ブルートゥース イヤホン Siri対応 iPhone/iPad/Android適用
AKIKI

こういうカナル型のイヤホンをしっかりつけ、別のデバイスから音楽を再生して誤魔化している…

かなりその場しのぎな方法ではあるが、実際そういうことをしないとネズミは天井を棒でつついたり擦ったりするくらいでは全然出ていかない。

足音がしたりガリガリ音がしているまま平静ではいられない人が多いと思うので、試してもらいたい。

ただしこれだけだとかなり頻繁に流さねばならず、非常に生活に支障があるので、追々別の方法もご紹介したいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました