Amazon Prime

Amazon Prime

【flesh and bone】完結!NYCのバレエ団を舞台にダンサーのリアル?を描いた完成度高い文学的ドラマ

今回紹介するのは映画ではなく、8エピソード続くアメリカドラマの「フレッシュ(flesh)アンドボーン」。ニューヨークのバレエ団を舞台とするストーリーなのだが、これも主役を始め、出てくるダンサーが本物のバレリーナ達なのでバレエファンには眼福なのだが、ストーリーとしてもダークサイドな話が沢山取り入れつつ、文学的に描かれていて面白い。
Amazon Prime

【Amazonプライムで無料】ボリショイ・バレエ 2人のスワン〜「本物」のダンサーが演じるバレエの世界

よくあるバレエ映画(バレエをかじったことあるくらいの女優が半年くらい特訓を受けて臨むというもの)と違って、本物のバレリーナが演じている本作品。最後の方ではニコラ・ル・リッシュも出てくるので、バレエファンからしても安心して見ていられる。それでいて人間臭いドラマ要素がつまっていて見応えもあった。
Amazon Prime

【Mad Men】完成度高すぎる!60年代NYの広告業界を舞台にした人間ドラマ、Amazon Primeで無料

1960年代のニューヨーク。Madison Avenueにある広告会社の"Mad Men"を描いたドラマなのだが、その時代背景と共にリアルな人物描写で進んでいく完成度の非常に高い作品。淡々としたストーリーながら、徐々にどんどん引き込まれていき、はまっていった。その時代に生きていないのになぜかノスタルジーを感じる。
Amazon Prime

【女医フォスター:夫の情事、私の決断】英国ドラマ、一気にどハマり!Amazonプライムで無料

Amazonプライムでシーズン1の全エピソードが無料で見られる「女医フォスター」。雰囲気のいい地方都市で、診療所の責任あるポストにもつき、家事や息子の世話もよくやってくれる建築家の夫との結婚生活も平穏で、夫からの愛をいつも感じてるはずだった…しかし!
Amazon Prime

【ヅラが誇り】英国ドラマ「Silk 王室弁護士マーサ・コステロ」がAmazon Primeで無料

英国や、英国のシステムに倣っている旧英領諸国の一部では、今でも法廷弁護士という人たちが白いバッハみたいなカツラをつけているのを見たことある人は多いと思う。月額510円のAmazonプライム会員なら、全シーズン無料で見られるこのドラマはそんなヅラ弁護士達の話である。
Amazon Prime

【かぞくはじめました】グレアナのイジーが降板直後に主演した映画(2010年)

グレアナのスタメンだったイジー役のキャサリン・ハイグルが主役というので見てみました。親友夫婦の赤ん坊を相性最悪な男と育てることになる…というストーリー。いわゆる「読める展開の典型的アメリカ映画」ってやつです。
Amazon Prime

【海外ドラマ/ダウントン・アビー】英国貴族ものダントツ。使用人のドラマも描かれ、一気に現実感あるストーリー

私はヨーロッパの時代物の映画やドラマが大好物なのだが、これは20世紀初期のイギリスの伯爵家を舞台にしていて時代は比較的新しい。このドラマの面白いところは、貴族だけではなくメイドや従者などの使用人のドラマも並行、時には交差して描いているところである。階級社会が絶対だった時代の、一方的ではない描き方が面白い。