【Gokuminマットレス】1万円台の硬め!腰痛が劇的に改善、まさに”極眠”。レビュー完全版

これは本当に私が今年買ってよかったもの。

この記事はステマでも何でもなく(ていうか、このブログ全体で私が感想として載せてるのは全て本音のレビューなのでご安心を)本気で

このコスパはありえない…
昨年適当に買ったマットレスが無駄すぎた…

と考えているところである。

2020年4月、実家に新たにベッドを買った

実は、前回本の告知をした時に書いたように、私は過去にパリに住んでいて、在留資格切れ(元パートナーと別れることになったので更新できなくなった…)で本帰国した。

しかし、すぐにまたフランスに舞い戻ってビザなしでいられる期間南仏などで過ごしていたり、また東南アジアで1〜2ヶ月過ごすということをしていて、実家に暮らしてはいるのだけど、2〜3ヶ月ごとにどこかに行くという暮らしをしていたので、海外暮らしの際に一時帰国していた時のように、和室に布団を敷いて仮住まい的に過ごすという日々が続いていた。

というのも私は海外に出るまでの間も都内で一人暮らしをしていて、実家に住むというのは15年ぶりくらいだった。

その間に、元々の私の部屋は物置のような状態になっていて、家具なども引っ越しで移動させて海外に行く前に処分したりしていて、ベッドなどはとうになかったので、身の置き場所がなかった。

しかし、2020年4月、

どうも5月に予定している国内旅行、6月にまた2ヶ月の予定で行こうとしている東南アジア、ダメになりそうだぞ…

という雲行きになってきた。(まさか1年近く経った今も見通しが立たないとは予想もつかなかったが)

そこで

よし、この実家でちゃんと自分の部屋を設けなければ

と動いたのだった。

そこでまだ片付けられる余地のあった元の妹の部屋に目をつけ(結婚している)、ベッドを置けるスペースを作って買ったのが

この収納たっぷりのニトリのベッドだった。

これは片側は写真のように引き出しが沢山あって便利なのだけど、もう半分にも季節もののグッズ(海に着ていくものや、夏場には冬物をしまっておいたり)をしまったりしているし、枕元にコンセントがあるのも、スマホを置けるようなスペースがあるのも便利。

…とベッド自体はいいのだけど、問題はマットレスだった。

当初、レビューもまあまあの7千円くらいのマットを買って大失敗!

実はこの時も楽天でレビューなどを見て、お手頃価格のマットレスを買ったのだけど

こんな感じのマットレス。見た目には7千円前後とは思えないし、普通にベッドパッドを敷いて上からボックスシーツを重ねて使っていた。

最初はそんなに悪くないとは思っていたのだ。

でもね…3晩寝たあたりから…

私には柔らかすぎて、お尻や腰のあたりが沈みすぎて辛い

という感じで、いつも目覚めると腰も痛いし肩や首も強張っているという感じで、ストレッチしても首が回らないくらいだった。

とにかく寝返りも辛い。

寝返りするたびにマットがバウンドする感じで少し目が覚めてしまう感じなのである。

ただし、柔らかめが好きな人には良いのかもしれない…?何しろ値段は安いので合うなら全然いいと思うんだけど、私には辛かった。

しかも、ウレタンを使用とはあるけど、ポケットコイルを感じてしまう

そこで、しばらくして

私が和室で仮住まいをしてた時に、敷布団1枚だと寒いしと2枚重ねのために使っていた4つ折りのウレタンマットを上に置くようにした。

これで沈みすぎる件は良くなったものの、元々ニトリのベッドが背が高いので、分厚いマットレスの上にこれを敷いてさらに高くなってしまったのと、この上からボックスシーツをかぶせてたのだけど、マットレスからずれてなんか気持ち悪いのだ。

←これは後期高齢者に突入した母。

体重50kgなのだけど、ウレタンマットを敷いた上からでも結構沈んでるのがわかるでしょうか?

意を決してGokuminのマットレスを購入!

で、やっぱりマットはネットで買うべきではなかったのかなあ…と思いながら、徒歩圏内にニトリがあるので、そこのベッド売り場で色んなマットを試して、Nスリープとかいいなあ…と思ったりもしたのですが。ちょっといきなり高くなるのでどうしようどうしようと。
で、もうレビューでも皆固めって言ってるし、えーいと博打気分で買っちゃったわけです。

何しろ楽天ポイントも期間限定のがあって、使い切りたかったので、1万円少々で買えるし!

で、こんな風に箱に入って届いた。

前のやつも箱に届いて、圧縮袋を開いて徐々に膨らむというものだったので、ほんとにこういうのでちゃんと固いの?

という一抹の不安はあった。

ちなみにこの部屋は3階部分にあるのですが、一般女性1人では階段を持って運ぶのは難しいです。うちは申し訳ないと思いつつ老母に手伝ってもらいました。

 

で、前のマットレスをどかして、たまにしかやらない掃除(奥の収納の方も結構隙間から埃してるのですよね。その板の部分にも髪の毛とか落ちてたり…)をして、一応少しでも湿気対策になれば…ということでマットの下にすのこをしいています。

 

 

開けるとこんなですが、上から引っ張って出すのは重すぎて到底無理なので、この外箱自体を解体しました。

で、ヨイショと載せる。そしてマットレス自体を傷つけないように、この透明の圧縮袋をカッターで切り裂く。

一応動画にしてみたので、どうぞ(笑)

割と開けてすぐにこの状態になりました。

徐々にもう少し膨張したかなという気もしますが、開けてすぐ寝られる状態です。

またもや母に座らせてみる。

全然沈んでない感じ、おわかりでしょうか?

彼女は布団派で「ベッドの沈む感じが嫌い」というタイプなのですが(でもホテルに泊まってマニフレックスのマットとかだと満足してる)、これは座ったり寝転がったりして、「これはいいわね〜」とお墨付き(うちの母だけど…)。

で、その日早速寝て、

何て心地いいんだろう!!!

もう心からの感動である。

いや、ホテルで時々遭遇するマニフレックスにも劣らない寝心地といっても過言ではない。あくまで私の感想なんですがね。

それからというもの

すっかり夜寝るのが楽しみになった。

お〜、今夜も快適に寝るぞ〜ワクワク

みたいな。ま、徐々にこの快適さが当たり前になってしまってますけどね…

2ヶ月経っても前のマットレスの合わなさを思うと非常に満足。

それから私は、起きると結構きちんとベッドメイクをして、カバーをかけ、ベッドの上でTVを見たりくつろいだりできるようにしている。


こんな感じで。(寝る時はこのカバーははいで、掛け布団をセットする感じ。基本的にシーツに触れていいのはパジャマだけというマイルール)

それで前のマットレスだと、お尻が沈みすぎて、これも腰やお尻が凝ってくるし、あまり座り心地が良いとは言えなかった。

でもGokuminマットレスだとそういう沈みがなくて、そういう意味でも本当に快適。

今ではmacbookを持って、このマットレスの上で仕事することもあるくらいなのだ。

とにかく、このコスパは尋常じゃない。前の失敗からネットで買うのは勇気がいったけど、硬め好きな私は心からお勧めできるマットレスである…

Kindle本を出してます!

正直レビュー
スポンサーリンク
シェア(拡散)してくれたあなたにいいことあるよう祈ります(-人-)

30代からヨーロッパの某2カ国で生活したりもしてましたが、四十路を越えて帰国。今は老親との3人暮らし。フリーランス。
もう一つブログやっとります。
https://ana-platinum.club/

フォローする
40代女の闘いの日々。

コメント

タイトルとURLをコピーしました