今更ですが、Wii Fit plusを再開したのですよ。

40過ぎちゃうと、10年ってこの前感覚なんだけど、Wiiってもう昔のゲーム機らしい。

私はバリバリファミコン世代、でもスーパーマリオ(最初のやつね)もクリアしてない、高橋名人の宝島だっけな?あれもなんか初期ステージでいつもゲームオーバーしちゃう、というような小学生で、そのままゲームにのめり込むこともなく大人になったので、ゲームのことは一切わからない。

そんな私が30を超えてWiiを買ったのは、そう、Wii Fit に興味を持ったからであった。

私は元来、全然スポーティではない。全くアクティブではないのだ。

だけど20代の時、あまりにも会社と家の往復で体が鈍化するのを感じて、フィットネスクラブに入会した。

これがハマって、エアロビクスのクラスから始まって、ピラティス、そしてヨガにも夢中になって言った。

しかし、転職などに伴い、引っ越した先に気軽に通える距離のフィットネスクラブがなかった。

同時に法人会員で大手のフィットネスクラブを都度利用できてしまう制度があったため、月会費を払って通うということをやめてしまい、そうなると殆ど行かなくなってしまった。

そんな私の気を引いたのがWii Fit (Plus)だったのである。

なんだかんだ言って、それなりに運動になるし、続けやすい

Wii Fit plusを買おうか悩んでいた時(何しろ、ソフト単体に悩んでたのではなくて、Wii本体から買うわけだから)、色んな口コミを読んでいた。

一番読んでいたのは、2ちゃんの専用スレッドだったように思う。当時は結構な2ちゃんねらだったのだ。

スレッドの中では、

「ジョギングなども、その場で足踏みするだけだから実際に蹴り出して走るのとは違う」

「この程度では十分な運動にはならない」

「あくまで補助的なものと考えるべき」

という意見が多かったと思う。

果たしてその程度のものにWii本体から合わせて、当時定価で買ったので2万円以上、出すべきか出さざるべきか…

そして私は買ったのであった。

そして私の意見はといえば

元は取れたし、これだけでもやるのとやらないとでは大違い

ということである。

おそらくフィットネスクラブでエアロビクスの上級クラスに毎日出たり、さらにボクササイズやったり、はたまたヨガもかなり極めている人にとっては物足りないかもしれないが、

おそらく多くの、運動不足な人たちにとっては十分、「運動という習慣」を授けてくれる神アイテムになりうると思う。

2019年の今、誰も話題にしていないWii Fitではあるが、敢えてオススメしたい。

これからも時々Wii Fitについて書いていく。

created by Rinker
任天堂
¥15,977 (2021/09/22 00:11:16時点 Amazon調べ-詳細)

コメント

タイトルとURLをコピーしました