雑感

雑感 雑感
日本スゴイは妄想

「日本スゴイ」は神風信仰と同じ。

私は愛国者であるが故に、あえて言いたいのだけど、現在の日本は特別スゴイ状態でもなく、また衰退の一途をたどっている。私も過去には知らず知らずのうちに日本は特別な国で、日本人は優秀で勤勉な民族なのだと考えているところがあったけど2010年代に海外暮らしをしていて徐々に目覚めた話。
気になる事件

【続】日本人女性が「誘拐犯」として国際手配も覚悟で我が子を「連れ去る」状況とは?

私は基本的には共同親権推進派である。カナダや英国やフランスで、親が離婚しても、両親とも子供の育児に関わり続けられるように、両親だけではなく再婚相手や新しいパートナーも含めて皆が割り切って付き合うのを見てきた。それでも日本人妻たちがリスクを冒して子供を日本に連れ帰る…ことの事情は理解できてしまうかもしれないという話。
気になる事件

日本人女性は「誘拐犯」として悪名高い?離婚したいから我が子を連れて出ていくのが大罪?

今月、日本在住の日本人女性にフランス当局から逮捕状が出たというニュースがあった。フランス人夫との結婚生活が破綻し、夫が仕事に行っている間に子供二人を連れて逃げたということで、「子供を拉致した」という罪に問われているのだ。日本人からすると母親が連れていくことを「拉致」とは呼ばないが共同親権国から見ると立派な犯罪で、日本はそれを許す非文明国家と非難されている。
雑感

こどおば上等。実家に寄生できる独身中年ほど自由なものはない。

就職氷河期世代の多くが「こどおじ/こどおば」になっているという。経済的な困難から結婚に踏み切れない人も多く、一人暮らしをする余裕もなく、実家の子供部屋に住んでいる中年ということである。正に私も実家の子供部屋に住んでいる中年だけど、正直、自由を感じている。
雑感

もっと気軽に、頻繁に更新することにした

このブログをあんまり更新できていないことについて考えてみた。ちょっとタスクのようになっているところがあるので、これからは何か浮かんで「書きたい」と思ったことを自由に気ままに書き殴っていこうかなと思う。
Apple沼

お金がないのに抜けられないApple地獄。私はこうしてAppleの罠にハマった。

私の初PCはWindows機で3台続いたし、mp3プレイヤーだって最初は無骨な実用性と値段の安さから選んでいたのに、いつから私はAppleの罠にハマってしまったのか…iCloudにもどっぷり依存している今、もうApple沼から抜け出せる気がしない。
Netflix

【Netflix:あるアスリートの告発】伊藤詩織さんも、少女も、おばさんも、なぜ性被害への拒否反応が遅れてしまうのか

Netflixで見た「あるアスリートの告発」は10代で体操のアメリカ代表選手を争う少女が経験したチームドクターによる性虐待にまつわる話なのだけれど、アメリカの少女でもやっぱり「自分は性的に加害された」と自覚するのに時間がかかるのだなとつくづく思った。伊藤詩織さんもそうだし、中年になった自分でさえまだそういうところがある、ということを改めて思い起こさせる。
Netflix

【Netflix】世界中で話題になったエリサ・ラム事件「事件現場から:セシルホテル失踪事件の詳細」

Netflixでやっている「事件現場から:セシルホテル失踪事件」は香港系カナダ人の女子大生が一人旅の中で滞在していたLAのセシルホテルで失踪してしまった事件を扱っている。これは失踪直前のエレベーターの監視カメラがとらえた彼女の挙動があまりに不可解であることで世界レベルの注目を集めた。彼女に何が起こったのか。
雑感

【窓とユニクロが決め手】極寒の室内!木造一戸建てで断熱、防寒して快適に

あまりに寒い昨今である。マンションならともかく、木造一戸建て、特に昭和築など古い家は寒い…局地的に温めていても、家の中の温度差は中年の体には負担が強く、最悪ヒートショックで死に至ることさえある。そこで極寒の室内を窓の断熱で何とかし、ユニクロで新しい部屋着アイテムをゲットしたらいきなり快適になった。
Netflix

【NetFlix】The Crown シーズン4。ついにダイアナ妃登場。自慢していい?ダイアナ妃を見た日のことを。

Netflixでは11月から、いよいよ「The Crown」の第4シリーズが始まった。前の3シリーズにも増して面白いのは、マーガレット・サッチャーという伝説の女性首相の登場もさることながら、一番はダイアナ妃じゃないだろうか。40代ならダイアナ妃は誰もが憧れのプリンセスとして見上げたこともあるのでは。あの衝撃的な事故から23年、私なりの思い出。
タイトルとURLをコピーしました